読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

one day I remember

今思うこと、ある日いつか思い出す、その日のために

移動

FC2がなんだか胡散臭くなっていつなくなってもおかしくなさそうなので

はてなさんに移動してまいりました。

と、いってもブログ自体はここ数年書いておりませんが。

でも、たまに昔の自分の文章よんでるとおかしくてちょっと元気が出ます。

いつでもみれるように。そしてたまに書き込めるように。

ブログ全盛期のころ、サイドバーにあれもこれもはりつけごちゃごちゃしていた

あの時代。サイドバーに己のすべてを詰め込んでいたかのよう。

その時代からくらべるとずいぶんあっさりとしてまるでブログというより

ダイアリーという感じ。うん、嫌いじゃない。というか好き。

そもそも、ブログの前はウェブダイアリーだったんだ。あのアナログ感を愛しておりました。パソコンだけどアナログ。

誰かに呼んでもらうために太文字、色変えと華美装飾した文章をかくのではなく。

一日の作業を終え、ふと訪れた沈黙に、わが身を振り返るためのツール

それをもういちど取り戻そうと思います。