読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

one day I remember

今思うこと、ある日いつか思い出す、その日のために

きょううん!

  お正月もおわって成人式ですかぁ。 4時半におきたなぁ…5年前。着物、紺色のやつにすればよかったなぁ。 とか、ちょっと後悔したりもしたけど小中の同級生に会えたのは面白かった。 写真もいっぱい取った。若くてムチムチしてましたあのころ。 ラルクも成人式を迎えて。あぁ、結成したころ私は幼稚園の卒園式でKANの「愛は勝つ」を 替え歌にして熱唱してました。なぜか流行ったんだうちの組で。そしてその後 どういうわけか同じ組の子みんな大泣きし始めるっていうね。同じ小学校に行くのにね。 幼稚園のときの初恋の男の子に成人式で会った際、「ぜんぜん変わってねぇな!」っていわれたのは 今でも屈辱です。あとあと考えればいいことですが。 でも、そのときは変ったって思われたほうがうれしかったな。 ばたばたーっと正月が過ぎて今日はやっと迎えた普通のお休み。 この後ランチですへへー。 この前のお休みは東京に飛び、叔母のお見舞いと浅草へ初詣に行ってまいりました。 おみくじが「凶」でした。まさかの!久々に寺に括り付けて来たわ! いつもならお守り代わりに財布にいれとくのに。 番号引いて番号のボックスから1枚おみくじをとる形式なのですが、 ひいた番号が「7」だったんですよ。 おぅ!7なんて縁起がいいじゃねぇかこのぅ!と思って箱からとりだしたらば凶。 ただその時、私2枚重ねてとってしまっていて、その2枚目の方をみてたのね。 で、途中できづいて「あ違う違う一番上のだからこれだ!」ってめくったらまた、凶。 凶が2枚もつづいてるってどういうことやねん!!!なんてことだ!!! とんだアンラッキーセブンでした。 まぁね、でも凶を引くっていうことはこれ以上悪くなることはないってことでもあるし、 何より運が強いんですって。そう、ドリカムの人がラジオでいってました! でもドリカムの人は、凶をひいた後に何回か別のところでおみくじ引きなおしてるらしい、笑 と、いうわけで凶を引いた強運を慶雲に乗せて運んできておくれまし。 そしてできるならばそれをチケ運と対人運にふりわけてください。 シドツ、モバイルの方でとりあえず大阪初日と横浜初日GET。 大阪2日目は別の子がとってくれたので今のところ3公演確定。 新潟、なぁ…。もう、確実にいける横浜2dayにしようかとID-Sの2次で横浜2日目予約しました。 けど、まだチケサイトの先行がのこっているので!しつこくねばります。 私に素敵な20代後半の始まりを頂戴! 以下、ちょっと身の上話で暗くなるので、あっけらかんとした私を見ていたいだけの人は 見ないように。隠します。 12月末からの叔母の件がちょっと一段落。今は安静にしてるからほっとしてる。 いい方向に向かえばいい。 今回の件でオカンが「なんもできんなぁ。」っていいながら私たち子供2人に謝ってくる。 都会での移動等がさっぱりなオカンの付き添いとして、あとは姉妹の仲介役としての私。 諸々の手続き管理を現在進行中の兄。ただついていき、妹と話すだけの母。 ただ、ふと思うのは「なんでも一人でやれる人」より 「何にもできないけれど誰かに助けをかりれる人」の方がずっと幸せなんじゃないかってこと。 一人で生きていけるって過信して、自由に一人で生きて、今のような結果になるなら 私はずーっとずーっと外に出ず家を守ってきたオカンの方がずっといい人生だと思える。 って、なんとなく宇多田ヒカルの「Goodbye Happieness」のPVみながらおもった。 あの人って頭もよくってお金も一時でばーっと入って、たまたま気があった人と結婚して あわなくなったから離婚して…。人生のほとんどを要領よくさくっとこなしてきたように 思えたけど、あのPVみると結局ずーっと一人遊びしてただけなのかなって思えてさ。 なんか、さみしくみえたんだわやたらと。 楽曲もね、前のダンナと一緒にやってたころと離婚してからだとずいぶんと変ったでしょう? たしかにぐっと目線は近くなったようだけど、華やかさはどこか消えて自分で自分を励ますような 虚勢を張ってるような気がしてさみしさを感じるのね。 私は宇多田さんの曲きいてトリップするような感覚が好きだったからそれはちょっとショックで。 結局この人に今何が残ってるんだろうっておもったらどんどんどんどん寂しい人に見えてきちゃた。 この人は人生を謳歌しているようで謳歌していない。 周りに音楽しかない、ママゴトの中に入れられた状態なんじゃないかって。 まぁ、私のどうしようもない妄想ですけどね。 そんな一人遊びをしている宇多田さんと叔母の姿がかぶってほろり。 だからね、なんでもできるっていうのはよくないなって。 できないところいっぱいあって、それを素直に言えて、助けてもらえる人の方がいいって。 なんでも一人でやろうとしがちだけど、私も。 昔は、聞かれたら全部答えられるぐらい全部わかってなきゃ、やれなきゃって思ってたけど。 誰かに身をゆだねたりわかんないことはわかんないっていえばいいやって最近は思う。 一人ではできないことを、一人では味わえない喜びと楽しみを いろんな人とちゃんと全うしていきたいです。 もちろん、そのためには一人では味わうことのなかった怒りも悲しみも受けるよ。