読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

one day I remember

今思うこと、ある日いつか思い出す、その日のために

昭和の香りとカボチャの夜

前の記事、主語がないよなって思った。 お分かりかとは思いますが、シドのことです。もう最近そればっかりね。 ビーパスのインタビューを読んでの感想。「中だるみ」って言ったのはマオ先輩。 正直な人は好きよ。羨ましさもある。 怪盗ネオン、聞いてしまったぁ。 誘惑に負けた。貧しさに負けた。(@「昭和枯れすすき」) 「昭和枯れすすき」、とういう曲を知ったのは、クレヨンしんちゃんからです。 メロディは知らないんですが、歌詞がとっても昭和で、いいですよ。 日本海とか東尋坊が似合います。 っていうか、今「すすぎ」なのか「すすき」なのか「すずき」なのかがわからなくて調べたら 歌詞が出てきて読んだのさ。そしたらば、よ。素敵だわー。 シドっちゃんの哀愁歌謡好きにはたまらんよ。あの人書きそうだもん。この手の歌詞。 でも、「すすぎ」は洗濯の工程だし、「すずき」は魚の名前だから考えればわかるって話、笑 ちょっと頭弱かった今日の日の朝。 本題に戻ろう。 怪盗ネオン、shinjiさんが「ハネモノ」っていってて、「ハネモノ」ってなぁに?って疑問だったから 曲を聴いて、あぁ、こういうのが「ハネモノ」なのねって理解した。 シドのお得意の曲調ってきいて浮かぶのが2パターンあって、ひとつはものっすごく好きだけど ひとつは正直、アルバムに入っていたらかっ飛ばしてしまうあんまし好きじゃない曲調だったりするわけで。 後者だったらうーん・・・、だったんですけど幸い、前者でした。 「罠」とか「汚れた指」とか「バーチャル晩餐会」とかああいう感じですかね。うん、好き好き! 歌詞はなんじゃこりゃぁー!らしいですけど、笑。最低2回は松田優作になるのです。 シングル楽しみだなぁ。 さてさて、世はハロウィンですかぁ?トリックオアトリート! 日本語だと「おかしくれないといたずらしちゃうぞ!」って、もうお菓子選ばせること前提なのに 英語だとなんか、選択権あるよね。あ、いたずらがいい人はそっちを選んでもいいのね?って。 だってさぁ、お菓子上げてさっさと帰しちゃうの寂しくない? どうせなら、まぁこの日ぐらいいたずらさせてあげて後でこっそりお菓子あげて、っていう 両方を楽しむパターンもいいと思うんですよね。 ってことで、ハイドちゃんが来た日には帰さず好き放題させます。 根がいいあの人は朝になればきちんと罪悪感を持って片付けしてそうだし。うん、それも魂胆! ところで、なんでヴァンプアディクトちゃんたちはハロウィンをヘルウィン!ってよんでらっしゃるの? ハイドちゃんがそういったから? ハイドちゃんがヘルウィンっていったから今日はヘルウィン記念日なの? 秋刀魚の時みたく、わざとローマ字読みして「かわいい」って思わせたんだ・・・ もうその手にはのらないよ! で、昨日のハロウィン(意地でもヘルウィンといわない)ナイトは残念ながら女装ではなかったと。 あ、飴と鞭ぃ・・・。 もう、みんなの中でも期待とハードルが上がりまくってるからねぇ。 今までになかった!っていうものを持ってきてほしいよね。そうなるとベタだけど花魁が見たいよね。 でもあのくるくるパーマじゃどうしようもないよね。 あぁ、今だけでも達郎さんと髪型とっかえっこしてよ!黒髪さらさらキューティクルストレートぉ! 昨日は個人的にJINさんの仮装がツボった。 バッハ!もう妖怪でもお化けでもなんでもないもんね、音楽家だからね。 チームmonoralにも音楽家がいたみたいですね。ベートーベンが。 アニスの仮装がもう仮装にみえない。「仮」じゃないよその姿は。 あ、哀悼の意を表してマイケル・ジャクソンとかどうですか? で、みんなでスリラー。これまたベタだ・・・。