読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

one day I remember

今思うこと、ある日いつか思い出す、その日のために

駄々漏れ思想

閑話休題。ぽろりぽろりと思いつくままです。レポは鋭意作成中。 ともすればあしたは名古屋。がんばって書き上げます。自分のため。 拍手、沢山ありがとうございます!好き勝手かいてます。それでも何かが伝わることってあるのね。 「すげぇ」といってくださった匿名さん、コメントありがとうございます。 「すげぇ」って思われることもあるんだねぇ。 最近思うのは、やっと年相応に、明け透けに文章書けるようになったってことかなぁ。 脚色しすぎず、かっこつけすぎず、私一人、一般人として。何も特別なことなんてなく。 片意地張って少しでも人と違う感覚を持ってるんだって思い込みで書き上げてたころなんかより ずっと楽しい。みんなを圧倒させるものを書きたかった。慄けばいいって思った。それはほんと。 ただ、共感はいらない、なんてのは嘘。誰かが口にしたくてもうまく言葉にできなかったことを引き出せたときが最高に幸せ。してやったり。 人の文章見てそれを見つけたときはすっきりする反面、くやしくもなる。 私がそれを一番先に言いたかったのに!って惨めったらしくなるのよ。 そんな干支二周りした女子のたわごとの書き連ねですね、ここは。 綺麗ごとや御託をならべるわけではなくあくまでそのままの状態で。 かといってどろどろと不快を撒き散らすのも違う。発散するために書いてるわけじゃなくて 楽しいことや残しておきたいことを書き留めたくてやってんだもんね。 これからも邁進していく所存です。 今月なんだかんだで3回金沢入ってます。買い物とライブで。 先々週に見た「Q」のピンクの帽子が気になっても一回見に行ったのと、PAGE BOYのグレーの きちんとしたベストは年末のセールまで絶対残らないと決め込んで、買う決心をして。 2つともお買い上げー。 ピンクの帽子にいたってはもう1つしかなかったらしくあぁ今日来て正解、と思った。 ベスト超可愛い。Tシャツの上に着るの。 あと、今回車で行ってあんまりにも天気いいから海辺に降りれるサービスエリアで ソフトクリーム食べながらまったりしてました。 ソフトクリーム食べたくなるのはkenちゃんのせいです。 200908261334000.jpg たまにタワレコいくと楽しくていろいろCDがほしくなります。 まぁ・・・CDTVみりゃあいいんだろうけど、最近とかく音楽番組でいい曲に出会う、探すっていうことが できないご時勢になってしまったのでこういう場所に頼るほかないですねぇ。 テナーの新曲のカップリングが久々に好きな感じです。大山さんが加入してから出たアルバムは あんまし聞いてないんですけど、でも、4人になってよかったなって思う。なんか大人になったなって感じ。大山さんのアダルティーさがよい。今回のジャケ写が酷く好き。 とっつきのいい曲っていうのは減ったように思うんだけど、じわじわとくるのね。あ、よく聞くとこのメロディが好きだなって思うことが多々ある。 あと、がしゃがしゃとうるさい感じもなくなったね。音も大人になった。 ただ変わらないのはホリエさんの声。それがぽっかりと浮くのはいいようなわるいような。 試聴コーナーでそのストレイテナーの新曲を聴こうとして、 間違って押してしまったディスク番号によってまたまたいい人たちに出会えました。 ART-SCHOOLです。ニューアルバムがでてました。 運命的な出会いを果たしたストレイテナーART-SCHOOLを結ぶ赤い糸は 実は脱退したメンバーが現ストレイテナーの弦楽器隊になっているという驚きの事実。 そうそう、ART-SCHOOLってどこかで目にしたような・・・たしか大山さんって・・・って ところからウィキで確認したらやっぱりそうだった。しかもベースのひなっちもそこにいた。 そういう巡り会わせなんだなぁ。これを聴くのは必然か。 またタワレコさんもにくいことするわ。ART-SCHOOLの下にテナーのシングルがあるんだもの。 まず1曲目のイントロの切なさにやられた。タイトル名に惹かれて聴いた「KILLING ME SOFTLY」が ものすごくかっこよかった。 いいねぇ、この人らもいい子ちゃんぶってなくて、ちゃんとロックの悪さを秘めてるよ。 テナーのカップリングとともにiTMSでお買い上げ。 初音ミクを友達がカラオケでよく歌うもんで、最近でたベストアルバムを試聴してみた。 曲は好きなんだよなぁ。ただ、声がやっぱりどうしても人間の声じゃないなぁっていう違和感から好きになれず。なんでも好き放題できるからってあの高音攻めで聴き手の心を揺さぶるのは正直ずるいと思う。 でも、初音ミク絡みで出てるsuper cellはいいなって思った。ボーカルが人だから。 あ、この人たちが「メルト」作ったのね。2曲目が好き。女子女子してる感じが。 iTMSでダウンロードしたかったけど、所属レコード会社sony系列じゃーん。むきいぃぃぃぃぃっ! 女子女子してるといえばPerfumeですね。 でも私が買ったのはcapsuleのベストアルバム。お店で流れてた曲がかっこかわいかった。 世はPerfumeですが、なんだろう、capsuleの方が中田さんがユニットの一員であることから、こういったピコピコ音楽が市民権を得るまでの苦楽をともにしている感じがあり、本気さが窺えるのよね。 まぁ、Perfumeがいなかったらcapsuleも日の目浴びなかったとは思うけど。 何気に皆さん聞いてるんですよ、実は。エッセンシャルのCMとか。 でもこういった電子音+ダンスミュージックが世間の耳に届き始めたのって Perfumeの「ポリリズム」がきっかけじゃなくて、それよりもっと前のYUKIの「joy」だと思うのよね。 タワレコ話は以上。 あー、シドっちの新曲のタイトルとか詳細がでたんですねぇ。 あら、メジャー初の明希ちゃん曲!これは期待大。 が、しかし、カップリングのタイトルはどうした。shinji君のイロモノ劇場か。そうなのか。 ツアーは無事shinji君の地元を終えたようで。MCがさらに長くなって3時間になっとる。 たぶん、たぶんだけど、ブログにかけない分をMCで消化してるね。 ブログはまだまだ完全復活とは言えず。自粛中なのかな今は。 それともネットをみるのを恐れて極力控えてるのか。 今の彼には正直「capsule」の歌詞がにくい程お似合いなのかもね。 それにしても大宮のマオにゃんよ、その髪の盛り方、なんか小悪魔agehaで見たような・・・ そしてさらりとワンピースきるってどうなの。 だってさぁ、こっちはラルクのハイディが2年前のPATIPATIでスカートデビューしたときに おっそろしく盛り上がったのよ。たとえ下にジーンズをはいていようとも。 なのにシドのボーカルはこんなにもナチュラルに「ワンピース着たよ。」なんていってしまうのよ。 ネタでもなんでもなく。そもそも男がレギンスはかないよ。 不思議だわー。違和感ないのがまた不思議だわー。ついついキャッキャしちゃうじゃない。 なんだかんだで女子は女子が好きで自分の性別に誇りと愛着を持ってるんですよ。 最近特にそう。ガーリーな服やバックやスイーツデコとか。 女子は女子らしくいようってことを開き直ってやってる感じがある。 で、それを男子にまで求めてようとしてるのをメディアが面白おかしくとらえて、 生み出されたのが「草食系男子」なわけで。あれは女子の妄想の産物ですよね。 妙にかわいらしくてほそっこくて女の子っぽい子見てはしゃぐのって、 あれ、自分の性別が単に好きなだけなんだよなぁ。 さて、今日一日仕事がんばりますか。そしたら明日はひつまぶしとVAMPS堪能だー。